top of page

腰痛の原因とは?|Yoshin通信:010


こんにちは


日本各地で雪が降っていますけれど

今日はここ神奈川でも雪が5cmほど

雪山に来たような静寂な1日に


そんな今日は最近切らしていた

塩麹と醤油麹を仕込みました


寒い日は特に

鍋をつくることが多いのですが

鍋の味付けに良い調味料に

醤油麹や塩麹が


麹と醤油を混ぜて1~2週間

麹と塩と水を混ぜて1~2週間

醤油は麹がひたひたよりやや多めくらい

塩は麹の1/4程度の量で

水は麹がひたひたよりやや多めくらい


常温で保管し

時々スプーンや箸などでかき混ぜて

できあがり


麹がとろりと半分溶けたようになれば

調味料として使い時に

甘味を加えなくても

程よい甘さが加わった醤油や塩の調味料として

活躍してくれます


混ぜて待つだけの簡単仕込みです!

ぜひお試しくださいね


慢性化したくない腰痛


腰痛とは一般的に

痛みやはりなどの

腰部の不快感を

総称した症状のこと


重い物を持ち上げる際に急に痛みが走る

ぎっくり腰をはじめ


・長時間中腰、猫背などの不自然な姿勢を続けた場合

・腰や背中の筋肉が緊張し続けた場合

・運動不足で腰周りの筋力が弱っている場合

・寒さで筋肉が硬直する冬の時期などに

発症すると言われています


その他に

・腎臓

・生殖器

・腸

の弱りからきている場合も考えられます


痛み自体は

腰周辺の筋肉が硬くなり弾力性を失うことに因り

さらにそれらの原因は血液の酸化に因るとも


残念ながら

その約85%は原因不明なのだとか


腰痛時の対処方法

一般的な対処方法は

痛み止めを服用したり

痛み止めの湿布を貼ったり

していることかと


外からのお手当としてはその他に

以下のようなものが挙げられます


・生姜シップ(生姜のすりおろしを熱湯に入れ、タオルを浸し患部にあてがう手当て)

・足湯

・腰湯

・里芋パスターと焼き塩

・生姜油(ごま油に生姜汁をたらし混ぜたもの)


ちなみに血液の酸化とは

食養的な観点から

血液が酸化していると言う状態は

主に動物性食品過剰により

血液がドロドロになっている状態のこと


この場合

そとからのお手当だけでは痛みは取れず

食養も加え血液自体を浄化することがpointに


血液浄化の食養や

その他内臓の弱りに因る腰痛の場合に関しては

次回のメルマガにでも

お伝えしますね


明日11日は土曜日です!

毎週土曜日11:00から30分間

【無料】自顔チェックセミナーをスペースにて行います


twitterのアカウントをお持ちの方であれば

誰でもご参加いただけます!

twitter名でのご参加となりますので

本名で登録されていらっしゃらない場合でも

リスナーとしてただ聞いているだけの参加も可能です


誰も集まらなくても1人語りをする予定です!

初の試みなのでどうなることやらですけれど・・・


もしもご興味がありましたら

お気軽にご参加くださいね

スペース参加は以下のtwitterにて

私のツイッターアカウントは↓


そして無料じゃなくてちゃんと受けたい!という人は




閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page