無料でもらえるシリーズはこちら

2stepsheet_800px.png
口内炎 や 唇の荒れ 習慣 (1).png
yoshinCKPR02.png
bihanaPR02.png
口臭セルフジャッジSHEET02.gif
1_600.png

美味しくてエコな発電?頼もしい「海の野菜」_No.277


みなさんの家の

お味噌汁の具は

何をよく入れますか?


九州出身の

パートナーの家のお味噌汁は

「麦みそ」中心の合わせ味噌に

絹ごし豆腐とわかめなど


あっさり味で

癖の少ない具材が多く


一方東北出身の私のいつもの味噌汁は

米味噌中心の合わせ味噌

または米味噌のみに

木綿豆腐とネギや芋など

具だくさんな上

塩気も多め


地域により

身土不二により

味噌汁1つとっても

違いが出ますね


お味噌汁の具材としても

重宝する乾物の1つに

「海藻」があります


「あおさ」という海藻は

北は福島から南は鹿児島まで

中南部に位置する海で採れる

緑色の海藻


ヒトエグサと言い

採苗は場所により前後はしますが

9月中旬から10月上旬

採取は1月から5月


その形や色は

青のりと似ていますが

正確には異なるようです


ただし

実際の「青のり」より安価なため

「青のり」と混ぜて

「青のり」と称して

使われていることも多く


お好み焼きなどにかける青のりなどは

あおさ入りの青のりという場合も


太陽光発電や風力発電は

CO2の排出を抑えられる

エコな発電として

よく見られるようになりましたが


この「あおさ」の光合成による発電が

注目を集めているようです


発表したのは

テクニオン・イスラエル工科大学の研究者


なんでも

あおさは光合成速度速く

一般的な太陽電池を利用したときと

同程度の電流を発電できるとも


「海藻」のありがたみが増す

ニュースでも


「あおさ」などの海藻は

発電以外でも

私たちの身体

特に腎臓・膀胱をフォローしてくれる

とてもありがたい食材でも


北海道は昆布

東北はわかめ

伊勢のあたりはふのり

というように

採れる海藻の種類は

その気候により品種や

色や形や大きさなどが

異なりますが


ミネラルを豊富に含んだ海藻類は

ミネラルが必須な「骨」の

形成や修復にも


体液の塩分調整を担っている

腎臓の働きもフォローしてくれる

食品です


お味噌汁の具材に

「海藻類がない」という場合は

次回のお味噌汁にぜひ


乾物として長期保管ができるので

いざというときの

予備食材としても

取り置きしておいて

損のない1品ですね


・疲れが取れない

・目の下のクマが消えない

・顎のニキビが気になる

といった症状がある

腎臓・膀胱が弱り気味の方のためのお役立ち情報


閲覧数:8回
bihanaPR02.png
口臭セルフジャッジSHEET02.gif
tako&uonomePR02.png
yoshinCKPR02.png