頬のシミは、身体の中からのダイレクトメッセージ

・寝起きに目やにが出ていたり
・時々こめかみのあたりに、青筋ができたり
・眉間辺りに、白く粉が吹いたり、赤くなったり
そんな経験、ありませんか?

 

これはやがて、
シミができるかもしれない!という
身体の中からのメッセージでも。

 

ここでは、
左頬のシミについて
お伝えします。

【左頬のシミが気になる方のためのシミ預診講座】では、
頬のシミができる体内事情と
その対策について
食を絡めて学びます。

特に、
この手の症状が出ている場合は
手始めに、23時には就寝するようにしましょう。

実は、
シミができる本来の理由、
自分の身体の中を知ることは、
「自分軸」で生きるという決意表明のようなもの。

小さい頃、
すべての人がそうだったように、
他人に振り回されない
本来の自分を取り戻す最初の一歩でもあるのです。

 

私が預診にのめり込んだのは、
大腸ポリープを切除したことがきっかけでした。


その直後、

「生きている間は健康でいよう!」と
決意したことが始まりです。

長生きしなくても良いから、
日々を笑顔で過ごしたい!
その為にも、
「不健康ループ」から
脱出しなくては!

と感じたことから。

もう1つ、
東北出身で味付けが濃いめな私に対して、
パートナーは薄味の関東出身者。

 

私の大雑把な性格も加わり
正直に申しますと、
お料理の味が安定せず。

 

「頼むからお料理教室に通って!」と
料理教室のチケットをプレゼントされたほど
パートナーに懇願されていたことも大きく。

左頬のシミで重要な3点は、

  • そもそもの自分を把握しておく

  • 1つに絞り込みすぎない

  • できることから始めてみる

 

生まれたばかりの私たちは、

自分の身体の中のことに

とても正直だったはず。

 

周りの人がどのような状態であったとしても、

痛い時には泣いて痛みを訴え、

嫌悪感も体いっぱいで表現を。

 

誰もがみな、

生まれ落ちたその時から、

他人に振り回されない「自分軸」を持っています。

 

左頬にシミができた本来の理由、

自分の身体の中を理解することは、

そんな「自分軸」に戻る第一歩でも。

 

シミができてしまった・・・

と見つけた場合、

まずは23時には就寝できるよう、

ご自身の1日のスケジュール調整から

始めてみましょう。

講座の内容

  1. 自己紹介タイム(講師・受講者さま)

  2. シミのメカニズムを預診的観点から考える 

  3. 弱っていると予想される臓器について 

  4. 顔とそれ以外のCheck部位と症状

  5. オススメの食材(食材の陰陽) 

  6. 質疑応答時間

大腸ポリープができた際に、「体質改善」を決意したことがきっかけで、玄米菜食のマクロビオティックな食養に出会う。そこで習得した「望診(身体の末端の状態から、内臓の調子を推測するもの)」を、同じような体調不良を抱えている方に、伝授すべく、活動しております。(講師:青木)

受講者さまの声(預診タイム 開催数128回突破!受講者数269人突破!2020年10月現在)

  • 開催場所:オンライン(Zoom:ズーム)または、東京23区内の喫茶店にて(池袋・新宿など
    受講者さまの希望を伺ってから、決めさせていただきます。
    感染症など環境の変動により、オンラインにて行わせていただく場合がございます。
    23区以外の場合、交通費に関して相談させていただく場合がございます。

     

  • 受講料:7000円/回
    お支払い期日は、毎回、前払いとさせていただきます。
    喫茶店内での受講者さまの飲食代は、受講者さまのご負担とさせていただきます。

     

  • 支払方法:paypal
    銀行振込、郵貯銀行でのお支払い希望の場合は、お手数をおかけいたしますが、お問合せフォームよりご相談ください。その場合の、振込手数料は受講者さまのご負担とさせていただきます。
     

  • 時間:1回90分程度
     

  • キャンセルポリシー
    前日までに、メールやLINEなどでキャンセルのご連絡を、お願いいたします。
    当日キャンセルの場合は、受講料のご返金は致しません。
    ​また、受講後のご返金も致しません。ご容赦願います。

    (銀行振込にてのご返金の場合、恐れ入りますが、振込手数料は、受講者様でご負担いただきます)

     

  • ご注意ください
    こちらの講座は、自分自身を自己checkする、ご自身の顔などの状態から、ご自身の体内不調をある程度まで、ご自身で気づけるようになるための、講座となります。
    ​また、預診自体、「必ずこうだ」というものではありません。
    ご自身の体の状態がどうなっているのか?「誰かに診てもらいたい」という場合は、せっかくご興味をお持ちいただいたのに大変恐縮ですが、こちらの講座ではなく、
    医師などに直接ご相談願います。

▼ ご予約はお申込みフォームより、お申込みください ▼

講座の3日前までにお申し込みください。お申込み後、実施日程等あらためて、調整させていただきます)

 
お支払いはpaypalのみ受け付けしております
arrow&v

​ご予約は、3日前までに行ってください。

arrow&v
無料小冊子プレゼントPRバナー.png