三碧木星の2020年

「三碧木製」の人とは?

木のパワーを強く受けていて、その象意は、雷、進出、繁栄、花火、宣伝、音楽。
「これから成長していく木」を象徴していて、みんなのムードメーカー的な存在でもありますが、喜怒哀楽が激しいので、一緒にいて飽きさせない人でも。考える前に行動に移し、みんなでワイワイ楽しくすることが好きです。明るい反面、自分の好きなことしかしない場合も多く、人の意見を聞かない傾向に。たまには人の意見を聞いてみるよう心がけましょう。臆病で負けず嫌いな性格なので、弱みを見せずにコツコツと頑張る傾向にも。恋愛は一途で真っ直ぐなので、嫉妬しやすい点も。

2020年の三碧木星の運勢は?

本来活動的な三碧木星の人にとって、少し窮屈に感じる1年になりそうです。将来の準備期間と認識し、焦らずに、立ち止まって、自身の強さを認めてあげましょう。
もしも目の前の苦労や困難が、受け止めきれない場合は、人に相談するなど、自分1人で抱え込まないようにするのが良いでしょう。引っ越しや旅行運が開運の鍵となっていますので、6月以外の月で、吉方位をチェックし、出かけてみてください。問題はひとつひとつ丁寧にクリアしましょう。
恋愛運は徐々に運気を上げます。今まで挑戦したことのないファッションや趣味の分野を広げることで恋愛運が更にアップします。
仕事運は、ネガティブになりがちですが、地道な努力が運を挙げますので、ストレスをためない程度に息抜きをしながらコツコツ頑張りましょう。助けてくれた人には感謝の気持ちも伝えてみましょう。年始は特に、体調を崩しやすいので、暴飲暴食に注意し、体調不良時は、我慢せずに病院などに足を運ぶことも。

​あくまでも「占い」ですので、前向きに捉えて把握することで、2020年をより充実した1年にしてくださいね!