【Type4】ヒョロヒョロ虚弱型

生まれ持った&幼少期の環境による「体質」は、

陰性寄りの虚弱タイプです。

 

人間の一生の体質の動きからみると、

老年期(55歳以上)の体質と同じです。

体力や気力が他の人と比べて少なく、

いくら食べても消化吸収が悪く、血圧や体温も低い傾向にあります。

声が小さかったり、消極的な面もあるため、

覇気がないと思われがちに。

貧血や肺・甲状腺・咽頭などのガン、

白血病や結核、肺炎、陰性寄りの便秘などに注意が必要です。

食べ物による反応が大きいため、

その時の体調の陰陽もチェックしつつ、

胃腸が弱くても栄養吸収しやすい食べ物を摂取すると良いでしょう。

 

玄米のお粥や玄米クリーム、葛練りや、煮込みうどん、

野菜は陽性寄りの根菜などを圧力ではなく、

時間をかけてつくるものがオススメ。

 

ゴボウの梅煮や、ネギ味噌、胡麻豆腐、カボチャの料理などもオススメ。

しっかり学びたい方のための預診講座_img.png

「預診」の面白さを知った方へ

これからの時代に知っておくべき

セルフヘルスチェックのしかた

→ 【預診講座(全5回)】詳細を見る

【預診オンラインプログラム】は、

身体の末端にあらわれる症状から、

内臓の弱りを推測する

預診の知識を学ぶとともに、

「他人軸」から抜け出して

「自分軸」で動こうとしている人のための、
人生の谷を何度か経験してきたaokiがセレクトした
自分軸づくりのプチワークまで。​

 

現在ニューヨークで活動中の

「野田清美先生」を

ゲスト講師にお招きして、

九星気学の考え方から

干支と九星、

月命星についても学びます

→ 預診オンラインプログラムの詳細を見る

fb広告用img_無料小冊子プレゼント.png