必要以上に食べすぎる!その原因「古塩:こえん」

更新日:2月15日


古塩とは

その人が過去に摂取してきた

タンパク質や塩分や脂肪などの栄養素のことで


栄養摂取できない飢餓時に

体内で使える栄養素として

人間の体内に

いつの間にか溜め込んでしまう古い栄養素のこと


食べるものを育てる「農」が

始まる前の時代

人類は「飢餓」に苦しんだ時期が

多く存在します

その経験を元に

いざとなった時に使える栄養素を

体内に蓄積するシステムが構築されました


ところが

飢餓になることが

滅多にない現代では

それらが逆に溜まりすぎることで

かえって体調不良の原因になってきています


古い栄養素でできた物質は

体内に長期間保管されていると

劣化し毒素化してしまいます


それらが体内で悪さをし始め

様々な症状が発症


例えば

時々ある過食症だったり

身体に悪い物を異常に欲したり

体重が増えすぎたり

体重が減り過ぎたり

といった類も古塩による影響が考えられます


飢餓のない現代では

それらを定期的に入れ替えるための

デトックスが必要不可欠に


ただし

それを知っている人はごくわずか

流行りのファスティングや

昔からある断食など

試したことがある方は何となく

ピンとくることもあるでしょう


古塩を入れ替えるには

一時的に無塩食を

取り入れることがポイントに

数日間お休みのタイミングにでも

塩を一切使わない食事と

その後の一番肝となる

回復食(玄米がゆと野菜や果物中心の食事など)で

行います


間違っていけないのは

塩自体は身体に必要不可欠なものでも


これを断ちすぎると

生命の危機にもなり兼ねません

数日をめどに

それ以上続けたいと感じていたら

断食の専門家のアドバイスのもと

試すことをオススメいたします


無塩食を試してみました(過去blogはこちら)


緊急事態発生!

オートファジーの覚醒術


・鏡の前の3分間で、自分の美鼻(健康)具合を確認

・毛穴の開きやできもの(ニキビ・シミ・ホクロ・イボ)の豆知識

・外側からの美肌ケアをやらない方法

・鼻の形による性格診断(傾向)

をCheckします


あなたの

「鼻」を見る目が

変わることでしょう


「必ずこうだ!」というものではありませんが

あなたや大切なご家族の

美容と健康管理に

お役立てください


以下の画像をクリック↓


閲覧数:141回
tako&uonomePR02.png
bihanaPR02.png
yoshinCKPR02.png

無料でもらえるシリーズはこちら

tako&uonomePR02.png
bihanaPR02.png
yoshinCKPR02.png
1_600.png