無料でもらえるシリーズはこちら

2stepsheet_800px.png
口内炎 や 唇の荒れ 習慣 (1).png
yoshinCKPR02.png
bihanaPR02.png
口臭セルフジャッジSHEET02.gif
1_600.png

日に20万個死んでいる!細胞の記憶:No.289


20歳を過ぎると1日20万~30万個

1年で約1億個

身体の細胞が死んでゆきます


死んでゆく細胞は主に

脳と腸の細胞

なのだとか


その主な原因は

生物が必要としている「酸素」にあるようです


細胞の死は

酸素原子が2つ結びついた酸素分子に

電子が1つ付いた

「活性酸素」によるものとも


そして細胞の働きは

自分で作ったタンパク質の

種類・量・活性で

決まるとも


このタンパク質を作るプログラムは

細胞の核の中の

両親から引き継がれてきた

遺伝子が持っている情報


また

細胞が働くのに必要な

エネルギーはATP


主にブドウ糖

それが足りない時に脂肪と

呼吸により吸い込んだ酸素をもとに

ミトコンドリアが作っています


これらの細胞が働くための

一連の流れには

食べ物を食べることにより

胃や小腸から吸収される

栄養素と


呼吸することにより

肺から吸収された

酸素が


「血液」という

全身に巡る流れにより

各細胞に運ばれる事により

成り立っています


このような細胞の話は

私たちの見えない部分で

私たちは「生きている」「生かされている」と

感じるものの1つでも


ちなみに

生まれてから死ぬまで

常に稼働している心臓の細胞は

これとは異なり

一生同じ細胞が生き続け

働き続けるとも


そのためそれらの細胞が死ぬ時(死が近づいている時)によく

「細胞の記憶」なのでしょうか?

「母親の姿を見る」とも聞いたことがあります


このことから

両親やご先祖様から

細胞という小さい単位でも

「つながっている」という事実を

学ぶことができます


預診ではなるべく

・ご両親がお元気か?

・幼少時代に何か病気にならなかったか?

という点を質問するようにしています


これは

自分の身体が

自分ひとりで作り上げられたものではないこと

ご両親やご先祖様から

引き継いできたものが

基盤にあるという事を

考慮したものでも


小さいころに陥っていた病気は

ご両親から引き継いでしまった可能性の高い

弱い臓器をあらわしているとも言われています


もしかすると兄弟ですら

その引き継いだもの事態が

異なる場合も


そういえば

幼いころこうだったな・・・

と思い出せることがあれば

ノートや手帳に

書き留めてみることを

おすすめいたします


・鏡の前の3分間で、自分の美鼻(健康)具合を確認

・毛穴の開きやできもの(ニキビ・シミ・ホクロ・イボ)の豆知識

・外側からの美肌ケアをやらない方法

・鼻の形による性格診断(傾向)

をCheckします


あなたの

「鼻」を見る目が

変わることでしょう


「必ずこうだ!」というものではありませんが

あなたや大切なご家族の

美容と健康管理に

お役立てください


以下の画像をクリック↓


閲覧数:11回
bihanaPR02.png
口臭セルフジャッジSHEET02.gif
tako&uonomePR02.png
yoshinCKPR02.png